不動産有効活用専門士
real estate effective use professional mechanic

不動産有効活用専門士について

不動産有効活用専門士とは

「公認 不動産コンサルティングマスター」を対象に、不動産有効活用に関する3日間の集中講座を実施。すべてを受講し、修了試験に合格した方を不動産有効活用専門士と認定します。
認定を受けてからも、毎年資格更新手続きを行うことにより、コンプライアンスの遵守、最新の不動産事情にまつわる知識をブラッシュアップし続けます。

不動産有効活用専門士の特長

不動産コンサルティングの本流ともいえる不動産有効活用

不動産コンサルティングの本流ともいえる不動産有効活用。相続対策の提案にも有効活用のスキルは欠かせません。依頼者の所有する資産を、多角的な視点から分析し、最も有効に活用する方策を導き出す能力を有した方、それが『公認不動産コンサルティングマスター不動産有効活用専門士』です。☆
各種専門家(税理士・弁護士・不動産鑑定士 等)との連携を持ち、依頼者がワンストップで相談できる窓口となります。

弊社 各登録番号
県知事 免許(5)第4436号
国土交通大臣 一般不動産投資顧問業第1174号
国土交通大臣 賃貸住宅管理業者第3552号
一般社団法人全国賃貸不動産管理業第6082号
このページの先頭へ